プロ意識がない巨乳風俗嬢とのプレイには性病感染のリスクが高いらしい

風俗に通っていると必ずあるのが手抜き嬢との遭遇です。50分とか60分という時間を短縮するなんて基本。シャワーをダラダラ、ベッドインまで20分くらいかける嬢もいます。そしてやっとのことでベッドに入るとマグロ。フェラは「顎が痛い」とか平気で言ってきます。

プロ意識がないぽっちゃり風俗嬢とのプレイには性病感染のリスクが高いらしい

中にはフェラした唾液をベッドサイドに吐くような嬢も。明らかに嫌々というのが見えます。そんな中、男の欲望を逆手にとって楽しようとする嬢がいます。それは「本番嬢」です。ヘルスやイメラク等は非本番系といって挿入行為は禁止なわけですがそこに対して男達はなんとかして「先っぽだけ・・」とか「お金多く払うから・・」とか言って合体を望みます。

それをうまく交わして、挿入ではない別の行為で性的興奮を高めるサービスをするのが嬢の仕事なわけです。しかし中には「やらせる方が楽」だという嬢もいるわけです。だって寝てれば男は勝手に気持ちよくなって発射しますからね!元々合体したい男にとっては最高の嬢ですが、その誘惑には注意が必要です。

そうやって楽してる嬢は結構だれにでも生でやらせてたりします。そうなると性病の危険もあるわけです。挿入したい気持ちはよくわかります。しかしそこは理性を保ってセーフセックスを心掛けてください。